報道資料&トピックス
 




平成11年2月度軽自動車新車販売速報
平成11年3月4日

全国軽自動車協会連合会(会長:石黒佐喜男)の調べによる平成11年2月の軽自動車新車販売台数(新車新規検査台数)は、全体で161,285台、前年同月比26.1%増となり、5ヵ月連続のプラスとなるとともに、2月度としては過去最高を記録しました。

 車種別では、乗用車は105,390台で前年同月比37.1%増、貨物車は55,895台で同9.5%増。貨物車の内訳は、ボンネットバン11,558台で前年同月比13.1%減、キャブオーバーバン18,671台で同26.8%増、トラック25,666台で同11.5%増となっています。

 なお、販売台数のうち新規格の台数は下記のとおり。

  乗用車 ボンネット
バン
キャブオーバー
バン
トラック
スズキ 31,563 5,077 5,274 7,893
ダイハツ 28,080 3,773 6,599 6,268
三菱 16,630 1,630 2,069 2,328
スバル 8,399 930 1,450 2,994
ホンダ 17,593      
マツダ 2,909   400 435
合計 105,174 11,410 15,792 19,918
※台数は確定台数と異なる場合があります。




INDEX | 軽自動車の世帯当たり普及台数について | 軽自動車新車販売速報 | 新車情報



一般社団法人 全国軽自動車協会連合会

お問い合わせは、代表電話番号:03(5472)7861、またはinfo@zenkeijikyo.or.jpまで。